新しく登場する美容成分の名前と効果、ちゃんと知っていますか?

美容成分の新しい知識は、化粧品探しにも役立つ

保湿や抗酸化作用など、肌の健康と美容の為に配合されている成分は、どんどん新しいものが発見されています。数年前まで聞いたこともなかった成分が、今では当たり前のように化粧品に配合されている、というケースも珍しくはありません。最新の美容成分の方が、従来のものよりも優れた効果を備えていることも多いので、美容成分の名称を覚えておくことは、自分にとって最適な化粧品を探すときにも役立ちます。新しい美容成分として注目しておきたいのは、老化防止に役立つフラーレンや、シミ対策にぴったりなフェニルエチルレゾノシロールなどでしょうか。

APPSやフラーレン等が入った化粧品を使おう

ドクターズコスメなどにもよく配合されているフラーレンですが、一体どんな成分なのか知らない、という人も多いのではないでしょうか。フラーレンは地球上ではあまり存在していない成分なんです。主に宇宙空間上に存在しているもので、非常に優れた抗酸化力を持っています。その持続力も高く、一回肌に塗ればなんと十時間以上も活性酸素を撃退してくれます。抗酸化作用のある成分は、紫外線で壊れてしまうものが多いのですが、フラーレンにはそのような欠点はありません。老化防止の為に抗酸化作用を重視するなら、フラーレン配合の化粧品を探してみてください。同じく抗酸化作用のあるビタミンCですが、酸化しやすいなどの欠点があります。ビタミンC誘導体のAPPSは酸化にも強く、安定性も抜群です。肌に浸透しやすい点も優れています。

品川美容外科の提訴まとめサイト